四国遍路で神秘旅行|スピリチュアルに探検冒険レッツゴー!

旅行

美肌や健康を湯治で

温泉

最近になって、北陸新幹線が東京から金沢まで開通したことで、途中の長野県も注目が集まって来ています。かつて冬季オリンピックの開催地とされていた頃の活気も取り戻しつつあります。長野県は、内陸県で美味しい料理や特産品、天然温泉の宝庫として有名です。新幹線駅のある長野市に目がいきがちですが、南部地区に美肌に効果のある昼神温泉が存在しています。長野県の昼神温泉は、歴史が古く、250年前の古書にも登場しているほどです。温泉の泉質は、アルカリ性の単純硫黄泉で、とろみの付いているのが特徴です。ph値も9.7を記録していて、日本三大美人の湯よりも高い数値を記録しているので、美肌を実感できること間違いありません。美肌効果が目立ちますが、その他の効能も存在します。神経痛や筋肉痛、冷え性、五十肩などの症状にも効果があります。運動機能の障害などを湯治で治すにも打ってつけでしょう。

広大な長野県ですが、昼神温泉は比較的アクセスしやすいところに存在します。下伊那の阿智村に存在する温泉なので、東京や名古屋からのアクセスが容易です。レンタカーや電車で訪れて美肌の湯で名高い昼神温泉の効能を満喫してみてはいかがでしょうか。昼神温泉のお風呂がある宿泊施設野中化には、浴室がご座敷になっている珍しいところも存在します。江戸時代の入浴スタイルを昼神温泉で体感できるので、殿様や姫様気分で入浴を楽しんでみるのも最適でしょう。連休を利用して、宿泊の予約をしてから、昼神温泉を訪れてみましょう。

サイトマップ